ウーマン

埋没法なら短時間で憧れの二重が手に入る!

にきび肌を改善できます

鏡を見る婦人

繰り返しできてしまうにきびには、神戸の美容皮膚科で受けられるケミカルピーリングが有効です。薬剤の塗布により肌のターンオーバーを促し、健康的な肌に生まれ変わりやすくします。即効性はありませんが、施術を重ねることで着実に効果を実感できます。

詳細

小顔にする施術がある

女医

張り出したエラや目元のシワは、美容皮膚科でボトックス注射を打ってもらうと改善出来ます。神戸ではボトックスの品質管理を厳しく行っているため、安全性も高いです。場合によってはボトックス注射が出来ないこともありますので、カウンセリングで各個人に合わせた方法を医師に判断してもらいましょう。

詳細

肌の悩みを解決するには

顔を触るレディ

東京の病院でレーザーを照射してしみ治療をした場合は、その後のアフターケアが非常に大切であることを知っておきましょう。美容皮膚科病院でしみ治療するのは人気があり、その理由は再びしみができてしまうのを予防する点に力を入れているからです。

詳細

二重を手に入れるために

看護師

目を二重にしたい、ぱっちりとした目になりたい、と望む女性は大勢います。一重や奥二重の人にとって、可愛らしい二重の目は憧れの的であり、そのために様々なメイクグッズも売られています。しかし、市販のメイクグッズで目を一時的に大きく見せることは出来ても、根本的に自分の目の形状を変えることは出来ません。そこでおすすめなのが、二重の美容整形です。美容整形外科では、二重にするための手術を受けることが出来、簡単に理想の目を手に入れることが出来ます。手術方法は様々ありますが、その中でも特に人気なのが、埋没法と呼ばれる手術方法です。埋没法はメスを使わない手術ため、体への負担も少なく、また安価なため大変人気のある手術方法なのです。

埋没法では、特殊な糸を使って手術を行っていきます。まず二重にしたいラインを医師と入念に確認して決め、そのラインの端と端をポイントに糸を皮膚に縫込み、皮膚と皮膚を食い込ませるようにしてラインを作っていきます。仕上がりをより綺麗に、また持続性を高めたい場合にはこの端と端にさらに中央のポイントを入れた位置に糸を埋没させる場合もあります。手術はこれだけで終了で、あとは時間が経てば腫れが引き、糸が作り出した自然な二重を手に入れることが出来ます。手術後はすぐに帰宅することが出来、自然な仕上がりで腫れの引きも早いため、手術が回りにばれにくいというのも大きなメリットの一つです。まずは試してみたい、安い治療法で二重にしてみたいという人には埋没法とてもおすすめな方法です。